閉幕宣言

これでこの祭りも終了です。
プレイヤー/参加者の皆さん、本当にありがとうございました。
これからスタッフ一人一人のコメントを紹介します。

デザイン:YNQ

YNQです。
私情によりあまり運営(及び冬祭りそのもの)にコミットできなかったため、
ベースとなるページデザインのみを担当させていただきました。
皆様本当にお疲れ様でした。 #留年

デザイン:レク

バナーや各種素材の提供してました、レクです。
開催が危ぶまれていた冬祭りでしたが、こうして無事に閉幕となって良かったです。
新年初の祭りがこうして華々しく終わりを迎えるにあたって、
ぜひとも今年はダンおにというものがより一層賑わってくれたらな、と思います。 

スタッフ:レイニー

レイニーです。

 この度、祭りの運営に初めて携わらせて頂きました。
自分は全作品の曲の長さを計測したり、掲示板の文章を一部考えたり・・・(ry
 ぶっちゃけ、運営人の中で一番仕事してません。すみませんorz
一応自分が計測した時間を元に祭りの投下時間が決まった事になるので長く感じたらごめんなさい。
 いつか祭りの手伝いをちょっとでも出来たらなぁと思っていたのですが、
主催のazarakkoさんがメール返信程度でもいいから手伝って頂けると
有難いというお誘いにホイホイ乗っかりまして(ry
 いや~良い経験をした。ホントありがとうございます。

 あ~、祭りの裏側ってこんなに大変なんだなと感じました。
運営会議ってこんな感じなんだなぁとか色々(ry
 皆さん、祭りの作品はご堪能頂けましたでしょうか?
まだの方は、ちょこちょこプレイしてみると良いと思います。
 最後に、運営に誘って下さったazarakkoさん、運営陣の皆様、
そしてこの祭りを盛り上げて下さったプレイヤーの皆様に盛大の感謝を!

スタッフ:Mac

今回スタッフとして運営に関わらせてもらったMacです。

5日間に及ぶDancing★Onigiri冬祭り2011 -bright New year-、楽しんでいただけたでしょうか?
この祭りの中で一つでも新しい"出会い"があれば幸いです。
曲との出会い、合作を通した出会い、様々な形があると思いますが
冬祭りに来てよかった、と思えることが一つでもあればな、と思います。

自分は経験も浅く、初めて運営側についたわけですが
浅いは浅いなりに自分のできることをしてきました。
当日に作品が投下され、みんながわぁっと沸くのを見るのはとても幸せでした。

それでは最後に、他の運営の方々、
そしてなにより参加してくれた方々への感謝と共に、この文を〆ようと思います。
本当にありがとうございました!
そしてお疲れ様でした!

スタッフ:grimoldy

みょんなことからスタッフとしてこの冬祭りに携わらせていただきました、grimoldyです。

主にテストプレイ担当でして、それ以外あまり力になれなかった感バリバリでしたが
とにかく運営側の仕事というのを何も知らなかった私にとっては非常に良い体験になりました。
今回の冬祭りはかなり急な発足にも関わらずここまで来れたのは紛れもなく
主催のazarakkoさん、そして企画担当のCah-mさんとmiさんのおかげでした。
企画担当なのにテストプレイから何まで幅広く迅速に仕事をこなしていて、
本当に運営として関わるのが初めてなのか何回か疑いました((
次に祭り等に運営側として参加する場合はこの経験を活かしてもっと積極的に動いてみたいです。

・・・と、自分の話ばかりしててもアレですね。
とにかくいい体験になった!ということですw

今回Dancing★Onigiri 冬祭り2011 -bright New year-に
制作者として参加していただいた皆さん、プレイヤーとして参加していただいた皆さん、
5日間本当にお疲れ様でした!

企画:Cah-m

企画担当させて頂きました、Cah-mです。
最初は「合作限定イベント」の企画を
冬祭りとは別に立ち上げていただけだったのですが、
いつの間にか冬祭りの運営に関わることになっていました(ry

最初はそこまで深く運営に携わる予定ではなく、
企画会議にちょこっと顔出すだけだけの「企画原案者」として関わっていたのですが、
「やるならとことんやりがたがる」性格が災いしてか、
テストプレイ等までも積極的にやるようになっていました。
ですがもともと運営業務に興味はあったので、
とても良い経験になったなぁと今となってはすごく思います。

初めて運営をすることになって、やはり色々反省すべき点も多く、
ここをこうすればよかった、と後悔するようなことがしょっちゅうでした。
ですが、今年から受験生なので、しばらく運営に関わることはないと思いますが、
大学生になったら何かしらのイベントを主催したいなぁとか考えているので、(ぉ
今回の経験で得た後悔も、そのときのための糧になればいいのかなぁとも感じています。

長々と語るのもアレなのでこの辺で。
色々未熟ではございましたが、
皆様冬祭り2011を盛り上げて下さってありがとうございました!

企画:mi

この度イベント周りを中心に、色々と動き回りましたmiと申します。
Dancing★Onigiri 冬祭り2011 -bright New year- お楽しみ頂けましたでしょうか。
至らぬ点ばかりではありましたが、イベントが楽しかったと一人でも多くの方に思っていただけたなら、
私としては本望でございます。

私の長い話を聞かされても退屈でしょうし、このあたりで終わっておきます。
↓の人の話はきっとすごく面白いので期待してて下さい。

(さて、このコメントは誰の参加表明コメントへのオマージュでしょうか?)

主催:azarakko

まず、はじめに、企画から終了まで多くの人にご迷惑をおかけしたことを最初にお詫び申し上げます。

冬祭り2011の開催が危ぶまれていたと言うこともあって、手を上げさせていただいたazarakkoと申します。
最初の、0からの祭りの組み立てと言うことで、いろいろ苦戦したところ、
ご迷惑をおかけしたところも多くありましたが、無事祭りを終了させることができました。
スタッフ、そして参加者の皆様のおかげです。本当にありがとうございました。

0からの組み立て…
詰まるところ企画案、具体的なスケジュールを持たないままのスタートとなりました。
今となっては、企画はmiさんCah-mさんが頑張ってくれて、
その他テストプレイ等の作品周りは企画に加えスタッフの方々、
HPに関してはデザインの方々が頑張ってくれて、私としては大変助けられた思いがあります。

私としては、祭りを成功させる主目標に加え、2つ副目標がありました。
1つとしては運営の事務作業を減らすこと。
これに関しては、まあまあ満足のいく結果となったと思います。
もう1つとしては運営経験の浅い人でも大きな祭りはできるんだと言うことを示すこと。
しかしながらこれに関しては多くの反省点が残る結果となったことを、
そして、参加者の多くの皆様にご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。
この責任は、目標を立て実行した主催の責任です。
これに関しては後々運営スタッフと反省をしていき掲示したいと思います。

最後に、この7年目の冬祭りを途切れさせることなく開催できたことを、うれしく思います。
プレイヤー/参加者の皆様、ありがとうございました。
この祭りが楽しかったとおもっいただければ主催としても幸いです。
これからもダンオニの祭りというものが続けられればと言う思いであります。

そして、これからもダンオニの発展というものを願ってやみません。
今年も頑張っていきましょう!

お知らせ

最終日リアルタイム投票は22:30に終了です。
紅白・イベントのリアルタイム投票の投票結果は23:00にindexページにて公表したいと思います。
また、総合投票は24:00ごろにご案内させていただきます。